障害福祉サービス事業所 ぴーぷるファン | 社会福祉法人北日野こもれび会

基本理念・沿革 | 障害福祉サービス事業所 ぴーぷるファン | 社会福祉法人北日野こもれび会

障害のある人の人生を輝かせる職場の提供と人生を楽しむ暮らしを支援します

ぴーぷるファン施設長 / 田辺 義明

全国社会就労センター協議会傘下事業所の30 年来の悲願とされていた「優先調達推進法」が平成25年度4月にようやく施行され、施行2年目となる平成26年度には、各都道府県や市町村において調達推進のための方針等が100%整備となるところが増えてきています。

しかし実績となると、法律の効果が感じられないといった現場の声が実感でしょう。ではどのようにしてこの「優先調達推進法」を追い風に、地方公共団体の役務や商品購入等の官公儒を活用し、工賃アップにつながる売上を目指すのか、事例を参考にその在り方を模索してみましょう。( 全文はコチラ※

基本理念 | 障害福祉サービス事業所 ぴーぷるファン | 社会福祉法人北日野こもれび会

1)利用者の人権と主体性の尊重
障害者自立支援法に基づき、
障害者個人が尊厳を持ちその人らしい自立した生活を送れるように支援します。
2)利用者のエンパワメントの視点に立った自立促進
個別支援計画に基づき、
自らの生きる力を高め自立自助を目指す多様なニーズに答える指導、支援をします。
3)安全で安心充実した地域生活の支援
工夫された日常生活や社会参加活動等の体験・訓練を通じて精神や身体を鍛え、
心身の健康と、安全で安心・充実した地域生活が送れるように支援します。

沿革 | 障害福祉サービス事業所 ぴーぷるファン | 社会福祉法人北日野こもれび会

2015年現在に至る
2012年04月 障害福祉サービス事業所ぴーぷるファン
多機能型定員変更増員 総計40名定員
就労継続支援B型 22名
就労移行支援 6名
生活介護 12名
2008年06月 障害福祉サービス事業所ぴーぷるファン
多機能型定員変更増員 総計33名定員
就労継続支援B型 15名
就労移行支援 6名
生活介護 12名
2008年04月一体型共同生活支援・共同生活介護事業開始 定員8名
短期入所事業開始(空床型)
2007年12月障害者居宅介護支援センター認可
2007年04月障害福祉サービス事業所ぴーぷるファン開始 総定員22名
2007年03月社会福祉法人北日野こもれび会認可
2006年03月障害者ディサービス開設 定員20名
2005年04月小規模作業所開設 定員10名
2005年03月NPO法人格取得
トップに戻る
人生を楽しむ暮らしを支援します。